WAKANA ONLINE STORE

2020/06/27 18:32


明日葉について

明日葉は日本原産で、房総半島から紀伊半島と伊豆諸島の太平洋岸に自生しています。強靱で発育が早く、「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と形容されるほど生命力が旺盛であることに名前は由来しております。
秦の始皇帝がその昔、「東方の海中に不老長寿の薬草あり」と使者を送ったとされる言い伝えがありますが、その「不老長寿の薬草=明日葉」だったと云われています。

明日葉に含まれる成分
明日葉はたくさんの栄養素を多く含む優秀な野菜です。食物繊維やビタミン類はもちろんのこと、カリウムやマグネシウム、リンや鉄といったミネラルも豊富に含んでいます。
個々のの栄養素ならば、明日葉よりも含有値が多い野菜はありますが、これだけ多様な栄養素を豊富に含んでいる野菜は他に類を見ません。
また、明日葉には明日葉特有の「カルコン」という抗酸化作用の強い成分が含まれているので、老化防止や美容効果が期待できます。


明日葉が加工されるまで

明日葉は通常、秋に種を蒔きます。半月から1ヶ月で発芽し、春まではゆっくりと成長し、翌春、暖かくなると旺盛に成長を始めます。
乾燥粉末加工用に明日葉を栽培する場合は、大きく育てなければならいので疎植にします。

種まき後約2年目から収穫が始まります。
柔らかい新芽は残し、充実した茎と葉っぱを一本づつ丁寧に人の手で収穫します。
その後粉末状に加工され「WAKANA」が完成します。